ホーム > しあわせ信州創造プラン2.0進捗状況

重点目標

クリエイティブな社会をつくる~産業や地域のイノベーションを促進する~

  • 付加価値を高め、経済成長を実現

    計画策定値 7,314千円/人(2014年度実績)

    → 8,065千円/人(2020年度実績)

    最新値 

  • 県民の豊かさ全国トップレベルを維持

    計画策定値 2,409千円(2014年度実績)

    → 2,785千円(2020年度実績)

    最新値 

  • 人口の社会増を実現

    計画策定値 ▲ 739人(2017年実績)

    → 社会増(2022年実績)

    最新値 

  • インバウンド需要を取り込み観光消費額を増加

    計画策定値 7,320億円(2016年実績)

    → 8,100億円(2022年実績)

    最新値 

安心で希望あふれる社会をつくる~県民の思いやりに寄り添う~

  • 2025年に県民希望出生率1.84を実現

    計画策定値 1.59・全国12位(2016年実績)

    → 1.76(2022年実績)

    最新値 

  • 様々な人の労働参加を全国トップに

    計画策定値 60.7%・全国5位(2016年実績)

    → 61.5%(2022年実績)

    最新値 

  • 健康長寿日本一を維持

    計画策定値 全国1位/男性79.80年・女性84.32年(2013年実績)

    → 全国1位

    最新値 

  • 再生可能エネルギー100%地域をめざし自給率を上昇

    計画策定値 8.0%(2015年度実績)

    → 12.9%(2020年度実績)

    最新値 

重点目標

クリエイティブな社会をつくる

安心で希望あふれる社会をつくる

  • 2025年に県民希望出生率1.84を実現

    1.76(2022年実績)

    15~49歳の女性の年齢ごとの出生率を合計した数値(1人の女性が一生に産む子どもの数の平均に相当)

    人口動態統計(厚生労働省)

  • 様々な人の労働参加を全国トップに

    61.5%(2022年実績)

    15歳以上人口に占める就業者数の割合

    労働力調査モデル推計値(総務省統計局)

  • 健康長寿日本一を維持

    全国1位

    日常生活動作が自立している(介護保険の要介護度1以下)期間の平均

    厚生労働省による研究チームが概ね3年ごとに都道府県別データを公表

  • 再生可能エネルギー100%地域をめざし自給率を上昇

    12.9%(2020年度実績)

    県内で1年間に使うエネルギー量に対する県内で生み出したと推計される再生可能エネルギー量の割合

    (環境部調)

統計データを探す

「分野」または「キーワード」は必ず入力してください