ホーム > しあわせ信州創造プラン2.0進捗状況 > 学びの県づくり > 県内の小6児童のうち、全国下位4分の1に含まれる児童の割合(算数)

県内の小6児童のうち、全国下位4分の1に含まれる児童の割合(算数)学びの県づくり

  • 指標の説明算数の正答率が全国の下位25%にある児童の割合
  • 出典全国学力・学習状況調査(文部科学省)
  • 公表時期毎年8月(平成30年度より、7月に繰り上がる予定)
  • 目標A下位 22%以下・B下位 22%以下(2022年度実績)

    都道府県別正答率の上位層を目標に設定

  • 計画策定時A下位 25.6%・B下位 24.4%(2017年度実績)
  • 更新日2018年03月26日

 

 

この指標のお問い合わせ先

教育委員会事務局教学指導課 TEL:026-235-7433 FAX:026-235-7495 Mail:kyogaku@pref.nagano.lg.jp

統計データを探す

「分野」または「キーワード」は必ず入力してください